涅槃

◆涅槃ステージ 佐渡八十八ヶ所霊場会一覧表へ
  第六十七番 不動院
宗派 真言宗
寺院名 明王山 不動院
所在地 佐渡市城腰175
電話 0259-27-7456
本尊 不動明王
交通案内 新潟交通佐渡バス東海岸線 野崎停留所 下車約700m

嘉慶元年開山、久知殿本間加賀守源直泰公が築城の際、本郭の鬼門に祈祷寺の建立を命じられ、7年がかりで落成したといいます。よって寺は久知殿の祈祷寺として城跡から遥拝できるよう建てられています。境内の桜は城腰八景「不動院の夜桜」です。

  第六十八番 長安寺
宗派 真言宗
寺院名 陽雲山 長安寺
所在地 佐渡市久知河内152
電話 0259-27-7618
本尊 阿弥陀如来
交通案内 新潟交通佐渡バス東海岸線 河崎学校前停留所 下車約2.5km

天長8年開基で、天長寺称し、天台宗の流れを汲むと伝えています。仁安3年、天台宗山門派の定光上人天正17年以後真言宗に改宗したといわれています。当寺の北西に白山神社と並んで収蔵庫が建てられ、中に本尊阿弥陀如来像、朝鮮鐘が収められおり、共に国の重要文化財に指定されています。

  第六十九番 正覚寺
宗派 真言宗
寺院名 石清水山 正覚寺
所在地 佐渡市下久知779
電話 0259-27-7954
本尊 大日如来
交通案内 新潟交通佐渡バス東海岸線 河崎学校前停留所 下車500m

正徳3年久知郷の総鎮守、下久知八幡宮の別当を務め、神仏混合の江戸時代には八幡祭りに主座を勤めるなど八幡宮と縁が深いお寺でした。一年を通じ八幡宮の清水が境内庫裏脇の瓢箪池へと注がれています。旧本尊の脇立聖観音は鎌倉期の木彫りとされています。

正覚寺のホームページはこちら。

  第七十番 晃照寺
宗派 曹洞宗
寺院名 龍寿山 晃照寺
所在地 佐渡市河崎283
電話 0259-27-7345
本尊 釈迦如来
交通案内 新潟交通佐渡バス東海岸線 河崎民芸館前停留所 下車250m

開山は大同年間と言われ、洞門の古刹です。康暦2年久知郷の地頭本間加賀守源直泰が再興して禅刹とし越後の雲洞庵四世雪心禅立大和尚を請して伝法開山したので、雲洞庵を本寺とし、末寺四ヶ寺を有しています。境内には正一位稲荷大明神があります。

  第七十一番 宝珠院
宗派 真言宗
寺院名 如意山 宝珠院
所在地 佐渡市真木662
電話 0259-27-7390
本尊 不動明王
交通案内 新潟交通佐渡バス東海岸線 真木停留所 下車500m

両津湾を一望する台地上にあり、享禄2年に病死した久知殿の娘の霊を弔うため寺を建立したということです。

  第七十二番 来迎寺
宗派 真言宗
寺院名 切久山 来迎寺
所在地 佐渡市羽二生218
電話 0259-23-2550
本尊 不動明王
交通案内 新潟交通佐渡バス東海岸線 羽二生停留所 下車80m

延徳2年開基。浄土宗の寺として天正20年現在地に建立、弘治元年に真言宗に改宗。寺社帳には慶宮寺門徒とあります。

  第七十三番 誓願寺
宗派 浄土宗
寺院名 心行山 誓願寺
所在地 佐渡市水津594
電話 0259-29-2358
本尊 阿弥陀如来
交通案内 新潟交通佐渡バス東海岸線 水津停留所 下車約50m

承応3年7月、今の土地に移り法然寺の末寺として行誉湛長により開山。境内向拝口には龍の彫り物、寺の南側には常心大行者を祀る上人堂があります。

  第七十四番 観音寺
宗派 真言宗
寺院名 晃明山 観音寺
所在地 佐渡市月布施205
電話 0259-29-2407
本尊 阿弥陀如来
交通案内 新潟交通佐渡バス東海岸線 月布施停留所 下車150m

月布施にはかつて吉祥寺、観音寺の二ヶ寺がありましたが、明治30年の水害で吉祥寺は流出、その後ニヶ寺を合併し、大正3年に観音寺を建立しました。本尊の阿弥陀如来の他、吉祥寺ご本尊も祀っています。

  第七十五番 文珠院
宗派 真言宗
寺院名 禮玉山 文殊院
所在地 佐渡市赤玉648-1
電話 0259-28-2010
本尊 大日如来
交通案内 新潟交通佐渡バス東海岸線 赤玉停留所 下車

今から約480年前の開基、当時は不動尊を祀る山伏の堂でしたが、その後現在地に移り、真言宗の寺として成立しました。境内には信者やお遍路さんの写経を納める「心経殿」が置かれ参詣者の人気を集めています。山伏の行場は杉池県民休養知まなびの森で、行者たちはこの池の水で身を清め、加持祈祷を行いました。

  第七十六番 西龍寺
宗派 真言宗
寺院名 龍頂山 西龍寺
所在地 佐渡市丸山1049
電話 0259-67-2721
本尊 大日如来
交通案内 新潟交通佐渡バス南線 畑野十字路下車、岩首線乗り換え、西龍寺入口下車500m

元は多田の荒町にあり、多田城主の祈願所であったといわれます。文政3年に建てられた大師堂には「丸山のお大師さん」として全島的な信仰を集めています。

  第七十七番 平泉寺
宗派 真言宗
寺院名 如意山 平泉寺
所在地 佐渡市丸山590
電話 0259-67-2613
本尊 阿弥陀如来
交通案内 新潟交通佐渡バス南線 畑野十字路下車、岩首線乗り換え、丸山平泉寺前下車

永承五年頃の開基と伝えられています。応安三年に海尊上人によって再 興されました。 女神山の麓にあり、近くには島内随一の紅葉の名所として知られる紅葉山公園や口あたりのやわらかな清水の湧き出る名水ワニ清水があります。

  第七十八番 林光坊
宗派 真言宗
寺院名 磬台山 林光坊
所在地 佐渡市三川50
電話 0259-87-3054
本尊 十一面観世音菩薩
交通案内 新潟交通佐渡バス前浜線 三川停留所 下車200m

元天台宗熊野系の修験者の道場として三条天皇の御宇の寛弘8年、僧覚法により開基されました。当山鎮守は熊野大権現で寺院周辺の地名も熊野と云われています。

  第七十九番 禅長寺
宗派 真言宗
寺院名 松林山 禅長寺
所在地 佐渡市赤泊641
電話 0259-87-2054
本尊 聖観世音菩薩
交通案内 新潟交通佐渡バス前浜線 赤泊停留所 下車500m

このお寺の創建は天長4年(827年)頃で、天徳3年(959年)啓山法花澄海により開基されたと言い伝えられております。永仁6年(1298年)、「玉葉集」(勅撰和歌集)の選者で、藤原定家のひ孫、大納言京極為兼卿が配流の身となり、嘉元元年(1303年)に帰京するまでの約6年間、当寺に寓居せられました。

禅長寺のホームページはこちら。

  第八十番 東光寺
宗派 曹洞宗
寺院名 白毫山 東光寺
所在地 佐渡市徳和3406
電話 0259-87-2125
本尊 聖観世音菩薩
交通案内 新潟交通佐渡バス赤泊線 東光寺入口停留所 下車500m

永徳2年(1382年)6月18日に法王禅師源翁玄妙大和尚が佐渡を訪れた際、いたく師の禅風に帰依した当所の地頭、三川徳和の城主、本間山城守源秀純公が建立しました。本尊の聖観世音菩薩(木像三尺三寸:約1メートル)は当時筑前国柳川の玄達の奉納によるもので厨子入りの秘仏とされています。

  第八十一番 地蔵院
宗派 真言宗
寺院名 宝珠山 地蔵院
所在地 佐渡市羽茂滝平2252-25
電話 0259-88-2645
本尊 地蔵菩薩
交通案内 新潟交通佐渡バス度津線 滝音停留所 下車約300m

古記によれば当院は後鳥羽天皇の御代、文治5年(1189年)善観法師が開基したとの記録が残されております。寺宝に狩野流と伝えられる波切不動尊の掛け軸一幅があります。本堂には江戸時代初期頃の作、ご本尊の地蔵菩薩(木像)が祭られています。

地蔵院のホームページはこちら。

  第八十二番 宮本寺
宗派 真言宗
寺院名 報恩山 宮本寺
所在地 佐渡市羽茂大崎1665
電話 0259-88-3332
本尊 地蔵菩薩・阿弥陀如来
交通案内 新潟交通佐渡バス度津線 大崎支所前停留所 下車500m

応徳元年(1084)の創立で、弘仁寺14代運仙法印順覚の開基、昭和39年報恩寺と統合し、「報恩山宮本寺」となりました。今のお寺の前身である「宮本坊」の頃から、本尊が木像の地蔵菩薩で、33年に一度のご開帳の秘仏、行基菩薩の作と伝えられ、俗に厄除け地蔵として知られています。先代住職は文弥人形の頭作りの名人で、一時期ここは「人形寺」とも呼ばれていました。現住職に引継ぎ後も「大崎ソバの会」で文弥人形を時折上演し、住職自らが弾き語りをします。現在は温室にサボテンが1500種類ほど栽培されていることから、サボテン寺とも呼び親しまれています。

  第八十三番 如意輪寺
宗派 真言宗
寺院名 松栄山 如意輪寺
所在地 佐渡市羽茂小泊394
電話 0259-88-3231
本尊 如意輪観世音菩薩
交通案内 新潟交通佐渡バス小木線 小泊停留所下車 300m

花園天皇の御宇、文保元年、光道法師の開基。石像仏が多く、石仏寺とも呼ばれています。

  第八十四番 弘仁寺
宗派 真言宗
寺院名 新倉山 弘仁寺
所在地 佐渡市羽茂本郷4448
電話 0259-88-2455
本尊 薬師如来
交通案内 新潟交通佐渡バス度津線 一の宮入口停留所 下車約1.5km

弘仁2年、弘法大師空海がこの地にきて、修行僧啓道に法を伝え、寺を開基したと伝えられています。東西に滝があり、東の滝は弘法の滝、西の滝は八笹の滝と呼ばれています。福岡長慶作の仁王像などは見ものです。

弘仁寺のホームページはこちら。

  第八十五番 海潮寺
宗派 曹洞宗
寺院名 梵音山 海潮寺
所在地 佐渡市小木30
電話 0259-86-2305
本尊 聖観世音菩薩
交通案内 新潟交通佐渡バス宿根木線 元小木停留所 下車1.5km

正嘉2年鎌倉建長寺蘭渓道隆禅師の高弟日山祖春和尚が当地に至り、御所桜の古事を知り、草庵を建立しその保護にあたり、現在に至ります。小木の御所桜は国指定天然記念物で、順徳天皇の御手植えと伝えられています。

  第八十六番 称光寺
宗派 時宗
寺院名 海徳山 称光寺
所在地 佐渡市宿根木468
電話 0259-86-3118
本尊 阿弥陀如来
交通案内 新潟交通佐渡バス宿根木線 宿根木停留所 150m

開基は遊行ニ祖他阿上人で、開山は遊行七祖他阿上人託阿大和尚。三崎道場と称し、佐渡時宗最初の根本道場。

  第八十七番 阿弥陀院
宗派 真言宗
寺院名 泉財山 阿弥陀院
所在地 佐渡市小木627
電話 0259-86-2621
本尊 阿弥陀如来 大日如来
交通案内 新潟交通佐渡バス小木線 上町停留所 下車200m

延暦7年 沙門浄心和尚開基。正徳3年八葉山蓮華峰寺の末寺となりました。近くを流れる泉財川は、阿弥陀院の山号、泉財山からきたものと思われます。

阿弥陀院のホームページはこちら。

  第八十八番 蓮華峰寺
宗派 真言宗
寺院名 小比叡山 連華峰寺
所在地 佐渡市小比叡182
電話 0259-86-2530
本尊 聖観世音菩薩
交通案内 新潟交通佐渡バス小木線 小比叡入口停留所 下車1km

大同3年、弘法大師により開創され、嵯峨天皇の勅願所でした。当地が京都御所の鬼門に当たることから比叡山にならって建てられ、小比叡と称されています。室町時代後期の建築とみられる金堂・弘法堂は、国の重要文化財であり、本尊聖観世音菩薩、脇立不動明王、毘沙門天は鎌倉時代作。山内には金堂・弘法堂・小比叡神社・骨堂等十八の同塔があり、密教特有の伽藍。別名あじさい寺とも呼ばれています。