第十三番 安養寺


ご本尊阿弥陀如来は身丈三尺の海中より出現の本尊で、四国霊所の本尊が移転のため奥州へ向かう折佐渡沖で難破し、西浜七浦海岸大浦の浜辺に漂着したところを名主が拾い上げお堂に移したものといわれます。本尊が漂着したところは弥陀浜と呼ばれています。

寺院名銀滝山 安養寺
宗派真言宗
本尊阿弥陀如来

住所※佐渡市相川大浦788
交通新潟交通佐渡バス七浦海岸線 大浦停留所下車100m
電話0259-74-3668
WEB

次の霊場迄の距離所要時間
自動車徒歩
2.5km6分31分

境内図次の霊場までの案内図
準備中準備中