第三十九番 大慶寺


佐渡の最高峰、金北山の別当職でした。当初は天台宗に属していましたが、上杉景勝の佐渡攻めによって上杉の帰依する真言宗に改宗、寺号も当初は雲上寺、その後改め八幡山阿弥陀院長福寺、江戸中期の享保元年に大慶寺と改称しました。

寺院名神峯山 大慶寺
宗派真言宗
本尊阿弥陀如来

住所※佐渡市金井新保乙1110
交通新潟交通佐渡バス本線 運動公園前下車100m
電話0259-63-2530
WEB大慶寺のホームページはこちら。

次の霊場迄の距離所要時間
自動車徒歩
0.8km8分8分

境内図次の霊場までの案内図
準備中準備中