第四十二番 投瑯寺


大永2年に創建。当時は今より倍以上の大きな伽藍を構えていましたが。明治初年に廃寺となり、伽藍は売却されました。その後檀徒の熱意で復興され、建物と本尊は赤泊村の某寺から移されました。現在の本尊は釈迦如来ですが、その後方の阿弥陀如来像が当時の本尊です。

寺院名金玉山 投瑯寺
宗派曹洞宗
本尊釈迦如来

住所※佐渡市中興乙474
交通新潟交通佐渡農業技術センター停留所下車2km
電話0259-63-3623
WEB

次の霊場迄の距離所要時間
自動車徒歩
2.3km11分30分

境内図次の霊場までの案内図
準備中