第四十七番 正法寺


当山は寛永の頃まで臨済宗に属していましたが、本間家の旧臣から出た第二世宋竜和尚代に曹洞宗となり寺格を昇進させました。観世元清(世阿弥)が住んでいたお寺として知られ、世阿弥の遺物の能面、世阿弥像、腰掛け石があります。

寺院名瑞泉山 正法寺
宗派曹洞宗
本尊釈迦如来

住所※佐渡市泉甲504
交通新潟交通佐渡バス本線 泉停留所下車150m
電話0259-63-2032
WEB

次の霊場迄の距離所要時間
自動車徒歩
2.0km6分19分

境内図次の霊場までの案内図
準備中準備中