第五十一番 慶宮寺


大同2年快空法印の開基。大和国長谷寺末。順徳院第一皇女慶子(よしこ)宮との関係で慶宮寺と称するようになり、国分寺とともに一宮神社の別当を勤めました。寺宝に弘法大師筆「般若十六善神」「両界曼荼羅」があり、又境内の八祖堂は回転経蔵式二階建八角厨子があり、二階には金輪仏頂が秘仏として祀られています。

寺院名神護山 慶宮寺
宗派真言宗
本尊大日如来

住所※佐渡市宮川甲457
交通新潟交通佐渡バス南線 宮川停留所 下車200m
電話0259-66-2481
WEB慶宮寺のホームページはこちら。

次の霊場迄の距離所要時間
自動車徒歩
1.9km22分27分

境内図次の霊場までの案内図
準備中準備中